不具合が起きる前に予防する

修繕隊MADLICK

パイプから水が漏れる前の予防方法

トイレや蛇口に接続される給水管をパイプをつかって設置することが多くあります。そのパイプからの水漏れを予防するには、こまめな清掃と換気が重要となります。
トイレのパイプ部分は、使用頻度が高いから老朽化や経年劣化が起こりやすい箇所といえます。自然節理でどうしても避けることができません。
トイレ内の湿度、温度、汚れをしっかり自己管理しててパイプをできる限り長持ちさせるよう意識しましょう。清掃や換気がしっかりできているということは、トイレトラブルの前兆に気付くのが早くなることにもつながります。トイレのトラブルを深刻化させないという意味でも有効でしょう。

パイプは、容易に曲げることができるタイプのフレキ管というものもあります。力を加えたら曲がってしまうので子供さんが遊んでいてつなぎ目から水が漏れたなんてことで大騒ぎになることもありますので、極力触らせない!触らない!をすることがベターだと言えるでしょう。


和歌山県出張エリア紹介
和歌山市 海南市 橋本市 岩出市 紀の川市




修理依頼からのロードマップ